イーベイオークション、それぞれのメリット、デメリット - せどりの文句は俺に言えぇ!!

    せどりの文句は俺に言えぇ!! ホーム  »  スポンサー広告 »  eBay(イーベイ) »  イーベイオークション、それぞれのメリット、デメリット

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    イーベイオークション、それぞれのメリット、デメリット

    私は、マケプレやヤフオクの他に、イーベイ(eBay)を
    やっているのですが、一言で、イーベイといっても

    ・イーベイeBay(海外で)で買って、日本で売る。
    ・日本からイーベイeBay で売る。


    2種類の方法があります。

    そこで、今回は、それぞれのメリットとデメリットを挙げたいと思います。

    イーベイeBay(海外で)で買って、日本で売る。 

    メリット

    ・イーベイで売るのと、比べると、どちらかといえば、敷居が低い。
    ・実は、英語は、殆ど、必要なかったりする。
    ・買ってきた品は、ヤフオクで売る事ができる。


    デメリット

    ・買う品、即ち、日本国内で、売る品の選別が必要。
    ・トラブルが起こったとき、不安(英語や文化の違いなど)
    ・購入するときのリスク(偽物、イメージや、想像と違う品の場合)
    ・購入してから、届くまで、時間がかかる。
    ・販売時、ヤフオクでの価格の暴落の恐れ
    ・それを避けるために、自分で売るには、テクニックが必要。


    日本からイーベイeBay で売る。 


    メリット

    ・リサーチは遙かに、こっちの方が楽。
    ・売るものがなければ、日本で値段が付かずにだぶついている本やCDから
    始めると良い。ある程度の値段はつく。
    ・大げさな言い方をすれば、何でも売れるんじゃないかっていうぐらい。
    ・出品の商品にお金が殆どかけずに始める事ができる。


    デメリット

    ・英語の壁が、気になるところ。
    ・海外への発送は慣れてないので、不安。
    ・トラブルが起こったとき、不安(英語や文化の違いなど)
    ・売り続けていくための工夫が必要。
    ・イーベイの手数料が高い。



    ここで、メリットと挙げている事より
    デメリットとして挙げている事に注目!してみる。

    実は、デメリットと挙げていますが、そこを克服すれば
    逆に、他より抜きんでる事が出来ると言うこと。
    即ち、チャンス到来!というところでしょうか。


    どちらに挑戦しますか?
    それぞれ、デメリットの部分を解決→チャンスに導く近道があります。



    人気ブログランキングへ


    ここは記事下のフリースペースです
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    http://tequieromuchooo.blog129.fc2.com/tb.php/117-2ed9537c

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。