同じ本でも見ているところが全く違う - せどりの文句は俺に言えぇ!!

    せどりの文句は俺に言えぇ!! ホーム  »  スポンサー広告 »  未分類 »  同じ本でも見ているところが全く違う

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    同じ本でも見ているところが全く違う

    こんにちは、ほぼ在宅せどらーのたくぼです。

    ちょっと遅いけど、昨日
    コレを読んでいました。

    DSC_0165_20130109110109.jpg


    この雑誌は、知っている人も出てたり
    中の情報も興味深いものが多いので
    毎月ではないですが、よく買います。


    そして、読み終わったら、本棚に並べておきます。
    適当に目についた号を
    パラパラめくってみて、ググッ!ときた
    キャッチコピーを参考に、ブログやメルマガのネタにします。

    なので、古い号もよく見返します。


    そして、永井は、この本でデザインを参考にすると言っています。
    永井が言うに、BIG tomorrowのデザインは
    パターン化されていてるのだそうです。

    過去の号と、最新号を比較して
    この記事とこの記事のデザインは、同じイメージを使っている!のが
    わかるのだそうです。

    そういった傾向は、BIG tomorrowに限った事ではないらしいですが
    今まではそんな事はちっとも考えた事はありませんでした。

    私は、本や雑誌を読む時は
    文章は真剣に追っていきますが
    中のデザインや構図には、注意を払いません。


    永井は、中の文章には興味がないようですが(たぶん^^;)
    デザインは真剣に見ているのですね。


    同じ本でも、見る人によって
    見るところが、全く違っていて
    目的も全く違っている。
    雑誌は単に情報を見るだけのツールではないのだ。



    -------------------------------------------------------------------
    東洋経済 新・流通モンスター アマゾンで紹介された
    せど楽チェッカーのお申し込みはこちらから
    一ヶ月無料でお試しいただけます(無料期間はおひとり様一回限り)
    http://www.sedoraku.com/item/checker.html
    ------------------------------------------------------------------

    人気ブログランキングへ


    ここは記事下のフリースペースです
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    http://tequieromuchooo.blog129.fc2.com/tb.php/659-49cdd9b4

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。